両国 バーンサバーイ

タイ古式メッカ錦糸町のすぐ隣、両国のバーンサバーイへ訪問。
錦糸町からもいけなくはないが両国からいったほうが無難だ。
この辺もLUUPが多くあるのでそれを使うもよい。

錦糸町は多いのでメモっておきたいが軽く調べてもこのぐらい。

  • レディー
  • ニュースコータイ
  • ルアンタイ
  • ファーサイ
  • ワーリンナー
  • モンター
  • サバンガ
  • スッカイ
  • ローズ
  • ティニー
  • ポーントーン 
  • coco-desika
  • カノクナパ
  • ワーンジャイ
  • マライトーン
  • ビーラボ

以前いったワーンジャイは記事にもしているので見てみてほしい。


さてバーンサバーイだがホームページの金額より上がっているが60分4000円とリーズナブルだ。
錦糸町界隈は5000,6000円がベースとなっているのでかなり安いとわかる。
特に駅前は美しい女性の写真やらでかなりいかがわしい雰囲気がするのは需要だろう。

バーンサバーイはホームページを見てもスタッフの顔写真などはなく
安いためあっちのほうは期待できないと思うといった印象。

特に電話もせず訪問したが
出迎えたのはやはりBBAだった。予定調和です。

お店の雰囲気はタイ古式というよりは普通のお店に近い感じで
装飾は低め。

Tシャツやタイガーパンツというのだろうか。
衣服が売られていてこれまで言ったお店とも一線を画している。

日中向かったので幸い誰もおず すぐに施術をしてもらった。
60分4000円のコースでお願い。

施術の部屋はつながっており カーテンで仕切られている。
着替えはボタン付きのシャツと タイパンツというかダボッとしたパンツ。
ガバガバなので何かあったら いろいろなものがはみ出そうだ。

部屋全体の雰囲気は暗めで施術になると 小さいライトも消したのでだいぶ暗い。
しっかり足を洗ってくれるサービスもついてこれは施術は期待できそうだ。

うつ伏せでのスタート。足を念入りにマッサージされる。
上に乗って踏むというよくあるタイ古式ではなく、膝を使って押されることが多かった。
ここのところ足のみで踏まれると痛いため都合がよい感じだった。

腰回りもやってくれたが足のほうが念入りで
ストレッチを希望したからか いろいろ伸ばしてくれた。

一番よかったのは足を開いて尻のあたりを強く踏まれるマッサージで
これは他で味わったことがない。片方だけやってくれが両方やってほしかった。忘れたのか。
あまりタイ古式で寝てしまうことがないのだがほぼ寝そうになったため
めちゃくちゃ気持ちよかったのは間違いない。

それからの仰向けコールが入ったので続きは追記で。
サービスがあったのと、スタッフ情報なども聞けました。

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?